ホーム > フォーカス > ワキガは治すための方途があるのか

ワキガは治すための方途があるのか

わきがを治すための裏ワザはあるのかを紹介します。ここでは、私が実際に、ワキガを治すために行っている対策をお教えしますね。実は、脇にある物を塗るんです。さて、なんでしょう。ヒント1。クリームです。ヒント2。白いです。ヒント3。多くの人がお世話になった事があると思われるアレです。解りましたか。
ワキガ対策でクリームっつたら、デオドラントクリーム一択だろ。ザンネーン。不正解です。正解はオロナインクリーム。みなさん使った事ないですか。ゲガ、火傷、ニキビにまで効く万能なクリームのアレですよ。あれって殺菌作用があるの知ってます。だから。ワキガ対策にはもってこいって事なの。なんで殺菌作用があるとワキガ対策になるのかって。
そもそもワキガは、脇の下にあるアポクリン腺をはじめとする汗腺からでる分泌液が原因です。アレが汗と一緒に出てくると脇の下で雑菌がウヨウヨと増えていきます。普通の人はそれが汗のニオイに変わるだけですが、ワキガの人の場合、分泌液のせいであの独特なニオイを発します。菌が増えればニオイも酷くなります。そこで、オロナインクリームの出番です。菌が増える前にオロナインがやっつけてくれます。
というわけで、ワキガ対策にオロナインを脇の下に塗りたくっている訳です。ちょっとヌルヌルするけど、ワキガのニオイは結構抑えられる気がします。しかも長い時間。個人的には制汗スプレーより効いている感じがする。しかも臭いニオイどころか、脇からはオロナインの香りが。オロナインの匂い好きなんでなんか嬉しい。どうです。ワキガを治すための裏ワザの効果をちょっと試してみたくないですか。しっかりとワキガの治すために手術をするのももちろん良い方法でしょう。ですけど、ワキガ手術をする勇気がない、お金が足りないというなら、ワキガを治すための裏ワザとしてこんな方法も試す価値があると思います。
ワキガを治す裏技